海外事業

図1

EN

pixta_21206873_M
 

ビジネス的な視点のみならず、新たな文化交流の仕組みや長期的な展望に立った流動化の取り組みを行い、ハード面だけではなく、様々なソフト面に対するサービスの共有化を図り、相互に必要とされるナレッジサービスをご提供しています。